ヤラクゼンでクラウド翻訳の修正リクエストをする

クラウド翻訳の場合、誤訳、訳抜けがあった際、翻訳完了後72時間以内であれば1回のみヤラクゼンから修正をリクエストすることができます。
ヤラクゼンで依頼した翻訳が完了すると、依頼した翻訳文の右隣に、丸囲みのチェックマークが表示されます。
このチェックマークにカーソルを合わせると、「!(=感嘆符)」アイコンが登場します。
「!(=感嘆符)」をクリックすると、修正リクエストというパネルが現れます。
訳抜けか誤訳を選択し、ミスの具体的な内容をご記入いただき「送信する」をクリックすると修正リクエストは完了です。